/

電気自動車 ポカリでGO!

e-NV200で行く電気自動車での快適車中泊 たまに美味しいもの主にラーメン

車中泊の旅 富士山一週編その3 回るぜ富士山!


こんにちは

あっぷるびーです。

 

今回は車中泊の旅、富士山一周編その3です。

回るぜ富士山!

 f:id:apple_bee:20190612172655j:plain

 こんな富士山を見に行ったはずなのに。。。

 

 

その2がまだの方はこちらからどうぞ

e-nv200.hateblo.jp

 

今回は富士山一周編その2ルートの後編になります。

海老名SA ~御殿場さわやか ~富士山スカイライン御殿場口五合目

 

今回はここから。

~富士山スカイライン富士宮方面 ~富士白糸滝公園線

~道の駅なるさわ ~道の駅ふじよしだ

電気自動車で下り坂楽しい!

 

早速どうぞ!

 

今回のルート

goo.gl

 

13:49 富士山五合目でのバッテリーチェック

f:id:apple_bee:20190612161140j:plain

御殿場から5合目登山口まで来て、この電池残量。

ここから富士宮を周って富士吉田まで行く予定ですが、少し心もとない気がしますが大丈夫。

ここからはほぼ下りのため、電池減らずむしろ増えるはずです。

 

前後の車もおらず、好きにスピード調整ができます。

余りスピードを出すと、充電量オーバーになり無駄にエネルギーを捨てることになるので回生ブレーキが最大手前になるように調整しながら富士山富士宮口をかすめてスカイラインを下っていきます。

f:id:apple_bee:20190615010832j:plain

隊長撮影

道中はこんな感じ。

もやってはいましたが通行車が少なかったので特に危険は無かったのですが、やはり景色を楽しみたかった。

次は天気の良い日に来よう!

 

篠坂交差点を右に曲がり白糸滝公園先へ。

 

14:43 白糸の滝へ

白糸の滝に到着したのは約一時間後

ファミリーマート 白糸の滝店に到着。

その時の電池量

f:id:apple_bee:20190615003045j:plain

約30km走りましたが、電池は変わらず。

途中まで電池残量は増えていきましたが、後半は適度に上りがあり電池をそれなりに使ったため結果増えなかったんだと思います。

でも30kmを電気を使用しないで走ったことになります。

平均電費も増えました。

 

f:id:apple_bee:20190615003514j:plain

ファミリーマートで早速充電開始。

計算上はこのまま次の目的地である道の駅なるさわまでは行けるのですが、せっかく充電器が有るんだしついで充電。

 

ここファミリーマート 白糸の滝店の前は「ラウンドアバウト」と言って、環状型の交差点になっています。

f:id:apple_bee:20190615004420j:plain

メリットは交通渋滞の緩和、事故の減少があげられてるようです。

走行した感想としては小さい交差点なので周りが見渡せ特に迷うこともなく、非常にスムーズに通行できました。

海外では真ん中の島が直径100Mのものもあるようでです。

このラウンドアバウトは賛否両論有るようですが、このような観光地では信号も無くなるため景観には一役買っているように感じました。

詳しくはこちら

ラウンドアバウトマニュアル

 

初白糸の滝

f:id:apple_bee:20190615004851j:plain

実は白糸の滝に来る予定は無かったのですが、丁度そばを通ったし充電器も有るし白糸の滝を見たことが無かったので来てみました。

昨今、日本中どこでもそうですが、白糸の滝も外人さんの観光客が多く賑わっていました。

ただ海外の方は細い通行道の真ん中に陣取って大声で喋ってたり、子どもを自由にさせすぎてお土産物で遊んでても注意しないのはいかがかと思います。

日本に来てくれるのは嬉しいんですがね。

 

この後、階段を下って滝を見に行きました。

マイナスイオンって言うんですか。

滝の前まで行くとなんとなく癒やされる感じがしました。

 

マイナスイオンは眉唾ものだとどこかで聞いたことが有るのですが、科学的には証明されて無くても癒やされるものは癒やされる。

大自然のこの雰囲気がそう感じさせるんですかね。

 

f:id:apple_bee:20190615005708j:plain

約20分の充電で、86%まで充電されていました。

ここまでの道中が燃費良かったので走行可能距離が142km

なんだか嬉しくなります。

100%充電したら165km!スッゲー!

 

白糸の滝を出発。

 

15:15 いでぼくでソフトクリーム

すぐ近くに「いでぼく」があるので立ち寄ってアイスクリームタイムに。


f:id:apple_bee:20190615010645j:plain

ここは農業体験などもできる施設と聞いていましたが、チーズ工房などもまだ可動しておらずこれからと言う感じでした。

できたてチーズを買いたかった。。

 

f:id:apple_bee:20190615010414j:plain

隊長は普通のミルクソフト

私はいちごヨーグルトソフトをいただきました。

ありきたりの表現ですが、濃厚でさっぱりした甘さで美味しかった。

ヨーグルトとの相性も良かったです。

f:id:apple_bee:20190615011952j:plain

隊長もご満悦

 

16:16 道の駅なるさわへ

その後も順調に進み、道の駅なるさわに到着

f:id:apple_bee:20190615012409j:plain

中々の混雑ぶりです。

充電器も先客がおりました。

隊長が充電の残り時間を見に行ったら、アウトランダーのおじさんに睨まれたと帰ってきました。

そして残念なことに残り25分だと。

f:id:apple_bee:20190615012621j:plain

残量まだまだあるから充電しなくても良いんですけどね。

ここまでは上り坂が多かったので、予想よりも電気を消費しています。

 

ここには無料で入れる博物館があり、せっかく来たので覗いて行くことに。

f:id:apple_bee:20190615012821j:plain

石の博物館ということで、富士山で採掘されたアメジストや黒曜石が並んでいました。

とてもキレイで心が癒やされます。

隊長の背丈ほどの水晶もありなかなかの見応えでした。

博物館から出てくるとアウトランダーさんはいなくなっていたのですが、特に充電の必要もないのですぐに出発。

 

17:22 紅富士の湯へ

今回の目的地、宿泊地である道の駅富士吉田の近くには色々なお風呂、温泉があるのですがどこも高い。

前に来た時はふじやま温泉に入ったのですが、土日は大人1800円と中々の高額

確かに施設は良いのですが、流石に今回はパス。

ネットで調べたら、お手軽価格の紅富士の湯さんを勧めてるブロガーさんがいらっしゃったので来てみました。

f:id:apple_bee:20190615013700j:plain

大人800円、子ども300円とリーズナブル。

お風呂も広く、露天も2つありのんびり入れました。

 

車中泊の旅をしていると各地でお風呂に入りますが、身体を洗わないでお風呂に入る大人がいますね。

定量必ずいます。

しかも必ずおっさんです。いい年したおっさん、おじーちゃん。

びっちり洗って入れ!とまでは言いませんが、入り口のかけ湯をささっとかけただけで、股間もお尻も大して流さず入ってきます。

せめてシャワーだけでも隅々浴びてきて欲しい。

子どもの手前、こっちが勝手に恥ずかしくなる。

 

みんな!

湯船に入る前は隅々までシャワーを浴びること!

僕と約束!

 

 

f:id:apple_bee:20190615015318j:plain

やってないけど、インスタばえ

 

19:00 道の駅富士吉田到着!

f:id:apple_bee:20190618001037j:plain

ここは日本でも有数の人気道の駅のようで、とにかく車が多い。

f:id:apple_bee:20190615014722j:plain

19:00でこの車の量は他の道の駅ではなかなか見られません。

 

ここは施設も充実していて、売店、軽食の他にスポーツ施設や富士山観測レーダードーム館、モンベルショップまであります。

その中でも今回期待しているのはこちら。

f:id:apple_bee:20190615014917j:plain

地ビールのお店「Harves Terrace ハーベステラス(ふじやまビール)」があります。

ビールも美味しいけど、料理も美味しいと聞いていたので楽しみにしてました。

お風呂上がりのビール、それも車中泊で。

だいたい道の駅の食堂は18時にはしまってしまうので、なかなか食事とお酒を楽しみながら車中泊ができないのですが、ここはサイコーのシチュエーションです。

ただその分混雑も半端なく、1時間くらい待つことになりました。

のどが渇いて我慢も限界なのですが、仕方ないので名前を書いて先に充電することに。

 

写真を撮り忘れましたが、ここの充電器は有料です。

日産カードが使えません。現金500円硬化のみ。

そしてこんな時に限って500円玉ゼロ

 

ナビで見ると近くに日産が有るのでそこまで充電しに行ったのですが、またもや先客あり、残29分。

ついてねー

あんまりこんなこと無いんですけどね。

 

どうせ時間も有るし、道も空いてることだからドライブがてら6km位先の忍野村生涯学習センターまで充電をしに。

f:id:apple_bee:20190615020031j:plain

く、暗い

 

でもここは無料の充電器にもかかわらず40kw以上の高速充電

ありがたや

f:id:apple_bee:20190615020216j:plain

後に備えて寝床の準備をしながら15分充電でこんな感じ。

もう喉も限界。

早く戻ってビール飲みたい!

 

20:00 ふじやまビール

戻ってくると丁度呼ばれて席へ

やっとビールとご対面!

f:id:apple_bee:20190615020532j:plain

ビールの飲み比べセット

さっそくごくごく・・・

ぷっはー美味い!

私は真ん中の「ヴァイツェン」が気に入ったのでおかわり。大グラスで!

f:id:apple_bee:20190615020720j:plain

なんかイイネ!さいこう!

 

f:id:apple_bee:20190615020807j:plain

スペアリブ

 

f:id:apple_bee:20190615020912j:plain

ハンバーグ

 

f:id:apple_bee:20190615021018j:plain

5種のチーズピザ

 

どれも味は良かった。

 

良かったんだけど、スタッフ不足なのか提供までに少し放置された感じがあり

ビールは泡が消えかけ、ハンバーグはジュージュー言わず、ピザは一切チーズが伸びませんでした。

味は良かっただけに残念。

でもこんなこともあるか。

隊長は美味しいと満足したみたいだし、来てよかった。

 

さてお腹いっぱい、満足したところで車に戻りますか。

 

この後、また車内で私は缶チューハイを。

隊長はお菓子を食べながらガンダムの続きを見ました。

キラ乱入、ハイネーーーッ!

ガイアを回収したところでお開き。

 

寝る前にトイレに行きがてら少し散歩をしたけど、駐車場は満杯でした。

本当にすごい混雑。

しかも誰もがアイドリングをせずマナーを守っての車中泊

トラックすらもアイドリングなし。びっくりした。

ちなみに車中泊車の多くの人が自転車やランニングをする予定らしく、メンテナンスをしたり準備をしてました。

 

ちなみに3:30に私だけ目が冷めてトイレに行ったんですが、既に多くの人が動き始めてました。

しかも大トイレに渋滞並びがw

色々とびっくりです。

 

さて、明日は下道で帰路につきます。

おやすみなさい!

 

 

 これ使ってます、オススメ。